« ありがとうアクセル 9月8日夜 | トップページ | 9月10日 »

2016年9月10日 (土)

アクセル骨になる 9月9日

 アクセルが生まれたとき紹介して訓練してくれた犬の学校の先生に

死亡したことを連絡して、葬送の手続きを聞いて10時の予約を入れました。

01_2

          静かでゆったりした感じの火葬場でした。 

02_2

     まるで平等院の雲中供養菩薩が乗って慰めにきているかのよう

       雲が浮かびます。

03         なんだか人間と変わらないですね。

       棺に入って最後のお別れ、線香をあげました。

05     焼き場に入ってから2時間後、トレーに綺麗に並べられた頭の骨。

04   ものすごいボリュームの身体の骨がもう一つのトレーにありました。

 係りの方が言うには犬歯が特に大きく、背骨などは人間並みに太く

 しっかりしているとの事でした。

 食事はあれでよかったんだとなんだか嬉しくなりましたね。

06 それからお箸で骨壺に入れるのですが、その前に骨の説明があります。

 左が喉仏、右は腰骨だそうです。

07       左が歯、右は爪だそうです。

     ちなみにこれは骨壺に入れないで分けてもらいました。

08 そして助手席にシートベルトをして家に帰ってきました。

動物病院のスタッフから届いた花束と一緒に、供養しようと思います。

穏やかな気持ちの半面、まだ動転したような感覚が沸き上がる時もあります。

 ですが死なない生き物はいまだかつていないと自分に言い聞かせて

 深く沈殿するのを待ちたいと思います。

ブログを読んで一緒に心配してくれたみなさん、ありがとうございました。

 わかっていても別れはつらいものですね。

 

« ありがとうアクセル 9月8日夜 | トップページ | 9月10日 »

■アクセル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570167/67423650

この記事へのトラックバック一覧です: アクセル骨になる 9月9日:

« ありがとうアクセル 9月8日夜 | トップページ | 9月10日 »